鶴橋のキムチで有名な大阪の韓国街 鶴橋(つるはし)駅前から 韓国崔(チェ)家秘伝の味 崔おばさんのキムチの通販サイトです。 崔家こだわりのキムチから、チャンジャ等の珍味、韓国海苔や冷麺等、お得な商品や、お手軽価格で取り揃えております。本場の味をご家庭の食卓でお楽しみ下さい。 

崔おばさんのキムチ

マイページへログインご利用案内お問い合せ商品一覧カートをみる
RSS
 

今月のレシピ(2月)

豚肉とキムチのトロミ煮の作り方
大阪の鶴橋で作られる本場韓国のおいしいキムチ。辛味の中の甘味がたまらない。本場の味を是非ご賞味あれ!
キムチとコチュジャンでピリリと辛みがついた豚肉のトロミ煮です。
辛さでごはんがすすみます。
≪材料≫
・豚バラ肉 (薄切) : 150 g  ・白菜キムチ:150 g    ・豆腐:100 g
・ニラ: 1/2束   ・うずらの卵 :6個  ・だし汁:250 ml
・みそ:大さじ 1  ・コチジャン:小さじ 1  ・糸唐辛子:適量

<水溶き片栗>
・片栗粉: 小さじ 1/2  ・水:小さじ 2
≪作り方≫
1.下準備に豚バラ肉は長さ4〜5cmに、白菜キムチは、ザク切りに。
   豆腐は食べやすい大きさに、ニラは4、5cmの長さに切ります。
2.水溶き片栗の材料を全て混ぜ合わせます。
3.鍋にだし汁を入れて火をかけて煮立ったら、豚肉、白菜キムチ(半分量)を入れます。
4.再び煮立ったら豆腐を入れて3〜4分。
5.みそとコチジャンを溶かし入れて、水溶き片栗を回し入れます。
6.トロミが少しついたら残りの白菜キムチとニラを入れて、さらにうずらの卵を割っていれます。
7.うずらの卵が固くなったら出来上がり。おすすめは半熟くらいです。
8.器に盛ってその上に糸唐辛子をかけて出来上がりです。

ページトップへ